公演情報 リリース情報 チケット予約 オンラインショップ ライブラリー 宇宿允人とは

事務局便り

2005年11月11日

宇宿允人の世界18 音のパレットが生み出すロマン派の色彩!

    宇宿允人の世界18
    スメタナの代表曲”モルダウ”、ビゼーが贈る普及の名作”アルルの女”他収録。このCDに収録されているモルダウ「交響詩『わが祖国』より」は、複雑な時代背景のもと、平和を祈り続けたスメタナの故郷を偲ぶ心境が投影されているようだ!
    フルートの音色にも注目!

    ・ワーグナー 歌劇「ニュルンベルクのマイスタージンガー」第1幕への前奏曲 
    ・スメタナ 交響詩「わが祖国」より”モルダウ”
    ・ビゼー 「アルルの女」第2組曲
    ・リスト 交響詩「前奏曲」

    料金2500円(税込み)

    <録音記録>
    2005年4月8日(金)第156回公演(ワーグナー、ビゼー、リスト)
    2004年10月22日(水)第154回公演(スメタナ)
    演奏:指揮宇宿允人 管弦楽フロイデフィルハーモニー
    場所:東京芸術劇場大ホール

Copyright (C) 2008 東京芸術音楽協会 / Freude Philharmonie. All Rights Reserved. 当サイトのテキスト・画像等の転載・無断利用・無断引用は禁止します.